Information
ホームスタッフブログ > ニュースレター 2014 12月
  • mixiチェック

ニュースレター 2014 12月

■2015/07/28 ニュースレター 2014 12月
「未病を治す」

「未病(みびょう)」ということば、TVコマーシャルで使われてたりして、かなり一般的になってきました。直訳すれば「未だ病ではない状態」で、「そのままでは病気になるよ」っていう意味。
 
病気を治すだけではなく、「未病を治す」ことが重要だという考え方は、東洋医学古典の根底を貫くもの。そこから、数々の養生法や薬膳料理が生まれたんですね。
 
東洋医学の古典、『黄帝内経(こうていだいけい)』は、『素問(そもん)』と『霊枢(れいすう)』の二部構成になっていて、その『素問』に↓のような一文があります。
 
「聖人は、すでに病んでしまったものを治すのではなく、未病を治すものである。また、国がすでに乱れてしまってから治めるのではなく、まだ乱れないうちによい政治を行うものだ、と古くからいわれています。

 病気になりきってしまってから薬をのんだり、国が乱れてから政治を行うというのは、たとえばのどが渇いてから井戸を掘ったり、戦いが始まってから兵器を製造したりするようなもので、遅きにすぎる。」
 
「治未病(未病を治す)」はここから来てます。最初の部分、「聖人は未病を治す」は、貝原(かいばら)益軒(えきけん)先生も「予防と養生」 の中で引用されていて、「病気に罹る前に、注意して予防すれば病気にならない」ことだとおっしゃっています。
 
『霊枢』には、「上工は未病を治し、已病(いびょう)を治さず」とあります。「上工」というのは上級ランクの医師のことで、上級の医師は、病気の症状が出る前に治療を施すもので、症状が出てから治すものじゃないってこと。
 
「上工」がある以上、当然ですが、「中工」や「下工」もあります。2000年前、すでに医師の腕前による区別があったんですね。『霊枢』に↓のような説明があります。
 
望診 (視診) ・脈診 ・撮診(手足の経絡を診る) のすべてに熟練した医者を上工といい、十人中九人を治せる。二つに通じたものを中工といい、十人中七人は治せる。一つだけに通じたものを下工といい、十人中六人は治せる。」
 
「下工」でも六割の治癒率!となると、なかなか厳しいランク付けですよね。医師は、現代医学の医師たちも含めて、ほとんど「下工」になっちゃうかも?
 
益軒先生は、「薬と病状」 の中で、上医・中医・下医という区別をつけています。上医は病・脈・薬の三つを知っていて、十全の功があり、下医はその三つをよく知らなくて、むやみに薬を使って人をあやめてしまうこともあると。
 
また、「上医・中医・下医と薬」 では、『漢書 芸文誌』の「病ありて治さざれば、常に中医を得」(病気になって医者にかからないのは、中医にかかったのと同じことだ)を引用して、病気になったときは上医の薬を飲んで、中医や下医の薬は飲んじゃいけないともおっしゃっています。
 
「治未病」から、医師ランクの話になってしまいました。東洋医学に関わる鍼灸師としては、やっぱり目指すところは「治未病」。「上工」は無理。

でも、日常の中のからだの不調を、早いうちにととのえるお手伝いができるようになりたい。
 
そのためには、うでを磨いて知識も蓄えないとね。秋から冬にかけては研修会の多い季節。いくつか参加してみようと思います。自分も養生しながら、ぼちぼちと。


一天一笑、今日もいい1日にしましょう。

1日1回笑う事だそうですv(^-^)v当たり前のようですが、心がけ次第で笑えたり愚痴ばっかり言ったりに左右されますよね!

前向きに生きて行きたいもんですが、なかなかそうはいかなくて落ち込む事も多いです。

笑ってれば、いいことも楽しいことも寄ってきそうな気がします。

感謝の心を忘れずに日々暮らしたいものです。!
毎日(笑)ありがと(*^ー^)ノ
 
 
 
院 長



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
Twitter:http://p.tl/TsfS
mixi:http://p.tl/b23h
ameblo:http://p.tl/-AnL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ