Information
ホーム疾病別ブログ > 【運動器疾患】円背(改訂版)
  • mixiチェック

【運動器疾患】円背(改訂版)

■2016/02/08 【運動器疾患】円背(改訂版)
当疾患は脊椎の胸部後弯が強くなったものを指し、原因は先天性のもの、
加齢による変形性脊椎症によるもの、
圧迫骨折による楔状変形、発達障害の場合を除き、日常生活の不良姿勢で引き起こされます。

特に座位姿勢の悪さが大きく影響します。
その代償として腰の反りが強くなり、
姿勢を良くしようと胸を張っても肝心の脊柱が伸びず、下腹を突き出す格好となり、
腰に負担が掛かり腰痛の原因となります。

そして、頸椎の柔軟性が落ち、
加えて顎を突き出す格好になる為、
頚椎症の引き金ともなります
(スタイルの観点からも芳しきものではありません)。


 頸椎を取り巻く筋疲労が関係してきますので、
時間の経過と共に、
重力への抵抗を掛ける事が難しくなってきます。そうすると、上腕の裏側を走行する上腕三頭筋の腱が収縮してくる様になります。
上腕三頭筋の作用は、肘関節にて前腕の伸展が主たるものですが、肩胛骨を外方へ引出する働きも有ります。
上腕三頭筋だけが肩胛骨の外方伸展に関わっている
訳ではなく、肩胛骨に付着する大/小円筋も関わっています。大/小円筋
の影響で肩胛骨が外方伸展したままになった場合、肩胛骨内方に付着する
頸腸肋筋が拘縮してくる様になります。そして、腋下に有って肋骨に付着
している前鋸筋(薄いシート状)が収縮してきます。前鋸筋の作用は、上
肢を前方へ突き出しますが、思いの外、当筋は意外と強力な作用を持って
おり、次第に脊椎を前方へと突き出す様になってきます。作用・反作用で、
鎖骨の下方を走行する胸筋までもが強く収縮してくる様になり、更に前傾
姿勢へとなっていきます。

これが円背の主たるメカニズムです。つまり、上記の事柄から言える事は、
胸筋の筋力低下により、頸椎を重力の影響から解放出来なくなってくる事
に由来していると言っても過言ではありません。胸筋は何も呼吸器や循環
器の保護だけに関わっているのではなく、上肢の運動に作用し(上肢の内
転)、又、乳房の挙上にも作用します。凝り症の観点からも、如何に胸筋
が重要な役割を示しているかが分かります。

先程の上腕三頭筋の作用に着目し、肩貞(けんてい、肩関節を内転させて
腋下横紋後端の上方1.0寸、上腕三頭筋の長頭、大/小円筋、三角筋の4筋
で包囲される様な位置に有る)、及び三頭筋(起始方)に刺鍼(電気鍼)
又は施灸(多壮灸)し、加味して天宗(てんそう)及び曲垣(きょくえん)、
魄戸(はっこ)、神堂(しんどう)【譩譆(いき)も併用する場合有り】
にも刺鍼します。胸筋上では、胸郷(きょうきょう)、庫房(こぼう)、
兪府(ゆふ)に刺鍼します。特に、胸郷や兪府には反応を強めにします。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
ameblo:http://p.tl/-AnL
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ