Information
ホーム疾病別ブログ > 【運動器疾患】頭痛
  • mixiチェック

【運動器疾患】頭痛

■2016/09/07 【運動器疾患】頭痛
東洋医学の治療とは?

40代女性・・
頭痛がして会社を休みましたとのことで来院。
寒い日が続いた翌日のことです。

ではこの患者さんに対して
どのような診断と治療を行ったか?

東洋医学的な診方と診断をご紹介したいと思います。

まず最初に
患者さんを触診と問診によりカラダのエネルギー状態を
把握します。

上半身に気が滞ってることを確認。
このことで
風邪が背中に侵入していることを診ます。

いつごろから頭痛がしたのですか?
昨日から・・

2日まえに顔がほてって・・
それから調子悪くなったみたい・・

昨夜の雪の日はとくに寒かったので・・
これによって風邪が体に入ったことが推定できます。

ではどこまで風邪が侵入したのでしょうか?
触診して
エネルギー状態を診ますと・・
脾臓と肺のエネルギーの通路が弱っています。
東洋医学の病状把握では
脾肺の虚という状態ですね。

まずは
この病状に対しての治療を行います。

脾経と肺経のツボを使います。
この処置をすることによって
カラダのバランスを整えます。

そうしますと・・
病状の回復を早めることになります。

それと触診していると
股関節部に熱間があることがわかりました。

このことの意味は
病邪が肝にまで侵入していることの証となります。

慢性的な頭重と肩凝りが風門から肝兪にまで侵入したことを表す証ですね。

こういう場合
風邪の侵入は
背中側では上記の通りになりますが・・
腹部では
お臍の周辺にでてくることになります。
ツボでいいますと
大巨(だいこ)、滑肉門(かつにくもん)といいます。この左右で四つのポイントを
治療しますと
風邪の拡大を防ぐことができるからでもあります。

次に
風邪をカラダから追い出す治療をします。
風門から肝兪、脾兪までも対象にして風邪を追い出す治療をおこないます。

患者さんに様子を
お聞きしますと・・・
だいぶ楽になりましたとのこと。
でもまだ首のところがもう少し・・
最後に
頭骨調整をして風邪を追い出します。

そうしますと一回の治療でも楽になっています。

東洋医学の考え方と診断&治療の経過でした。
ご理解いただけたでしょうか?




女性の頭痛、偏頭痛と
子宮の冷えとの関連性について。


女性の場合・・・
子供を産み育てることを前提として
カラダの仕組みができているようです。


そういう意味から診ますと
子宮というのは特別に大切なところだと考えられます。

子宮の冷えが強い場合・・

子宮と表裏の関係にある丹田(下腹部)
自然治癒力が低下していきます。

そうしますと
頭に上った熱気は下降することができず・・
熱気がこもり、停滞することになります。

頭に熱気が滞ると・・
偏頭痛あるいはめまい、耳鳴り等を起こしがちになります。

そういう時・・治療方法は多々あるのですが
女性の場合
子宮の冷えを取り除く方法をとりますと・・

急速に偏頭痛が癒される場合が多いです。

子宮の冷えと頭痛といいますと・・
一般的な常識ではわかりづらいですが
臨床上はとても多く、関連性をもっています。

冷え性で
子宮の調子がわるく・・
頭痛がするといった方には・・
鍼灸治療は特に
お勧めです。

 

慢性的な頭重と肩凝りの原因と鍼灸治療

慢性的な頭重と肩凝りの一因として
頭内に生じた気の停滞

この原因として
ストレス、頭脳疲労、眼精疲労などで
肝・脾・腎の機能が 弱まるからなのです。

ですので、治療法は、
肝・脾・腎にエネルギーを供給するツボ
肝兪、脾兪、腎兪、志室というツボをつかいます。


そうすると・・
ほんとうに短時間で


慢性的な頭重と肩凝りが解消されていく場合があります。

病をエネルギー的な側面から診た場合に
このような素晴らしい効果がでてくる場合がおおいです。

東洋医学のシンプルな考え方と
素晴らしさですね。

慢性的な頭重と肩凝りでお困りの方
お気軽にお尋ねください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
Twitter:http://p.tl/TsfS
mixi:http://p.tl/b23h
ameblo:http://p.tl/-AnL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ