Information
ホーム疾病別ブログ > 【運動器疾患】五十肩その3
  • mixiチェック

【運動器疾患】五十肩その3

■2016/09/07 【運動器疾患】五十肩その3
五十肩の自己治療

先ず最初は前方に腕が挙がらない場合。
 
この場合は写真の肩髃(ケングウ)が患部になっています。

このツボは、腕を真横に挙げると、肩の付け根に小さな窪みが二つ出るので、
その前方のものがそれです。ここにお灸を三壮据えます。
 
続いて写真の肘のツボ曲池(キョクチ)と手首の陽谿(ヨウケイ)
にも三壮づつお灸をします。

曲池は、肘を曲げたときに出来る横紋の親指側の端に取ります。
また陽谿は、親指を反らせると二本の腱が親指の付け根に出ますので、
その間に取ります。
 
この肩髃、曲池、陽谿は、手の陽明大腸経という同じ経脈に属しています。

電車の吊り革を持つような、腕を前方に挙げる動作が難儀な五十肩は、
この経脈の異常といえます。

ご家庭で、この三穴にお灸を据えるか、或いは市販の千年灸を使ってでも、
ある程度の効果は期待できます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ