Information
ホーム疾病別ブログ > 【その他の疾患】熱中症対策
  • mixiチェック

【その他の疾患】熱中症対策

■2014/04/21 【その他の疾患】熱中症対策
熱中症対策 
エネルギー経路と鍼灸治療


夏場は、暑い日によって
大地が温まり、
地の気が上昇します。

この地の気がカラダに侵入すると・・・
身体はどうなるのでしょうか?

もちろん
病邪が侵入するには前提として
自然治癒力が低下して・・
カラダの中心に冷えがあって
ということがありますが

どのような経路をとって症状を起こすのでしょうか?


地の気は、陰性の性質をもっていますから、
陰病をおこすことになります。

腹部をとおり・・
横隔膜に至り、肺に侵入し・・
胸部にでて、後頭部の基底にでて・・
頭部に熱となり滞留し・・・

そこに熱気にさらされると・・・
熱中症になります。

冷えのぼせの状態に・・・
陰の気の上昇・・
頭頂部の熱気の滞留・・・

このような条件が重なった時に
熱中症になります。


このような方の治療は、
たんなる水分の摂取だけでは無理ですね。

病邪
寒気の処理
侵入に対応した・・ツボ処理
骨にあつまった熱気処置
をすることが必要です。

これをおこないますと
赤くほてった状態が冷静さをとりもどし
癒されていきます。

熱中症にも・・・
鍼灸治療はお勧めです。


熱中症対策のツボと鍼灸治療

熱中症にかかった方にも、
予防にも使えますので、ぜひお試しください。

本格的に暑い日が続いていますね。
そうなると・・・
熱中症対策が必要となります。

では・・
熱中症にかかった場合・・
鍼灸治療は、どのようにするのでしょうか?

熱さで
顔が赤らみ、吐き気がして、めまいをしたら、
熱中症ですね。

そのような場合には、
まず寒気の処理、
三陰交・梁丘・陰交・至陽・膻中・期門
にお灸をして


そして・・
背中のツボを使って・・
腎兪、脾兪、肝兪、膈兪、肺兪、風門


次に
手の三里百会にお灸を据えて

頭に上った気を引き下げる方法をとります。

是非
熱中症対策にお役立ててください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
Twitter:http://p.tl/TsfS
mixi:http://p.tl/b23h
ameblo:http://p.tl/-AnL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ