Information
ホーム疾病別ブログ > 【循環器疾患】下肢静脈瘤
  • mixiチェック

【循環器疾患】下肢静脈瘤

■2014/09/29 【循環器疾患】下肢静脈瘤
当疾患は比較的長時間立位での業務を行っている方に好発する傾向が強いとされているのですが、最近では立位ではなく長時間の座位、即ち同一姿勢の保持によっても発症しやすいということが知られてきています。
下肢の腓腹筋(下腿三頭筋を含めて)や、それより内側等の血管が瘤のように隆起するもので、見た目の問題だけでなく、「脚が痛い」「脚が攣る」「脚の浮腫」「脚が怠い」「脚が重い」等の所見が窺えます。

動脈へは心臓からの圧で押し出されて行きますが、静脈で戻る際は、頭部は重力の法則で戻るものの、腹部や下肢、一部の上肢は筋収縮で押し戻されます(筋ポンプ作用)。そして、血管についている弁で逆流防止しているのですが、適度な筋収縮がないことにはポンプ作用も弱体化します。弁の機能不全状態によって引き起こされる疾患の一つが当疾患ということです。

皮下を通る静脈ではそれを抜き取っても問題ないのですが、下肢静脈の中心である深部静脈に逆流がある「下肢深部静脈弁不全症」では除去不可能な為、運動や対処療法で対応していきます。
一時話題となった「ロングフライト血栓症」(Long Fright Thrombosis、LFT)は深部静脈血栓症の一つとされ、進行すると「肺血栓塞栓症」に罹り致命的なケースになることも有ります。

当疾患の治療で用いられる経穴は以下の通りです:
崑崙
地機
中都
膝関
復溜
承山
承筋
飛陽
脾兪
意舎
太白
大陵

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
柴田整骨院
http://www.shibata-seikotsuin.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:三重県桑名市柳原181
TEL:0594-21-5335
---------------------------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/fkDS
Twitter:http://p.tl/TsfS
mixi:http://p.tl/b23h
ameblo:http://p.tl/-AnL

診療料金は→http://www.shibata-seikotsuin.com/sta24911/
お問い合わせ→https://pro.form-mailer.jp/fms/e9486f5d25301
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
疾患別メニュー
CONTENTS
INFORMATION
柴田整骨院外観

■所在地

〒511-0042
三重県桑名市柳原181


■TEL

0594-21-5335
■診療時間

平日
8:30
12:00、15:00~19:00
木・土
8:30
12:00

■休診日

日曜日・祝祭日

ページ上部へ